COLUMN

全国の“美しいボディ”が集結!「夏が1番似合うカラダ」が決定【サマースタイルアワード2021】

夏が1番似合う男性・女性を決めるボディコンテスト『SUMMER STYLE AWARD』(以下、SSA)の『大阪予選& 大阪ROOKIE CHALLENGE CUP』が7月31日(土)、大阪・クレオ大阪中央館で開催されました。

SSAとは、俳優の金子賢さんがプロデューサーを務めるコンテストで、多数の部門が存在することが特徴の一つです。

本記事では、主要部門で1位に選ばれた選手の逞しく、美しいボディをレポートします。

【関連記事】ベストボディジャパントップ10入りの美女が明かす、“美ボディ”の秘訣とは!?

 

「BIKINI(BETTY)」

画像:believe

「BIKINI(BETTY)」部門で1位に選ばれたのは、永田愛佳さん。真夏の太陽のような明るい笑顔と、メリハリのきいたボディが夏らしい印象を与えてくれますね。

審査基準概要
ビキニ(ベティ)部門では、生まれつきのスタイルではなく、トレーニングや食事においての努力がみられる事が重要視されています。

メイクやヘアー、全体的な肉体の発達状態、バランスのとれたスタイル、舞台上のパフォーマンス、女性らしく優雅でセクシーかどうかを審査していきます。

「BEAUTY FITNESS MODEL」

画像:believe

続いて「BEAUTY FITNESS MODEL」部門で1位に輝いたのは、牧原由佳さん。モノキニビキニが似合う、女性らしいしなやかなボディラインが非常に魅力的です!

審査基準概要
ビューティーフィットネスモデル部門では、ベティ部門までの筋肉量は求められておらず、フィットネストレーニングをしている中で 、健康的で魅力的で美しいスタイル・ルックスを重視しています。

トレーニングを始められたばかりの方でも挑戦しやすいクラスです。

「SPORTS MODEL(BEASTY) tall」&「PORTS MODEL(BEASTY) OVERALL CHAMPION」

画像:believe

奥村秀さんは、「SPORTS MODEL(BEASTY) tall」&「SPORTS MODEL(BEASTY) OVERALL CHAMPION」の2部門で1位に! 全体的な筋肉のバランスが良く、一目見てかっこいい!と思う身体つきですね!

審査基準概要
スポーツモデル(ビースティ)部門は、肩、胸、背中、腕、腹筋、太ももなど全体的な肉体の発達状態、バランスの取れたスタイル、舞台上のパフォーマンスを審査していきます。

「STYLISH GUY short」&「STYLISH GUY OVERALL CHAMPION」

画像:believe

「STYLISH GUY short」&「STYLISH GUY OVERALL CHAMPION」の2部門で1位に輝いたのは兼田直樹さん。引き締まった身体でありつつも、太ももの筋肉が目を惹きます。夏の海辺で注目の的になりそうですね。

審査基準概要
スタイリッシュガイ部門は、スポーツモデル(ビースティ)部門ほど筋肉量を必要とせず、全体的な肉体の発達状態、バランスの取れたスタイル、舞台上のパフォーマンスを審査します。

いかがでしたか? 鍛えられたその身体と心はまさに一生もの。普段運動をしていない方でも、思わず魅了されてしまったのではないでしょうか?

ベティ、ビューティーフィットネスモデル、ビースティ、スタイリッシュガイなどの主要部門の上位入賞者は、12月開催予定の決勝大会に出場することが可能です。

「トレーニングの文化、身体作りの文化を通して健康に対する意識や個々の自信や目標を持つことの素晴らしさをもっと日本の方々に知って頂きたい」という思いから企画されたこの美ボディコンテスト。SSA決勝大会へと駒を進めた選手たちの今後に目が離せません。

【画像・参考】
※ believe
SUMMER STYLE AWARD

\今こそはじめよう!「宅トレ」/

【レベル】から選ぶなら
#入門編 #基本編 #実践編 #専門編

【部位】から選ぶなら
#全身 #上半身 #下半身 #二の腕 #お腹 #背中 #お尻 #胸 #腰 #肩 #手首 #足首 #腕 #腹 #腹筋 #くびれ

【目的】から選ぶなら
#筋トレ #パフォーマンス向上 #ダイエット #美ボディ #テレワーク疲れ #肩こり #腰痛 #快眠

【時間】から選ぶなら
#時短 #5分前後 #10分以上