COLUMN

ダイエット成功への最短ルート!? -30kg達成者が教える「パーソナルトレーナーの選び方」

「理想の身体になりたい」と願う人は多いはずです。一方で、「願いを叶える為にはどうアプローチをしたらいいの?」「食事、それとも運動? 何から始めたらいいんだろう」とお悩みの方もいるのではないでしょうか。

そんなときに助けてくれるのが“プロのパーソナルトレーナー”だと筆者は思っています。ただ、トレーナーといっても沢山の方がいますし、お願いするにしても一歩を踏み出すのはなかなか勇気が要りますよね。

そこで今回は、プロにサポートしてもらうメリットと筆者が大切にしたトレーナー選びのポイントをお伝えしたいと思います。「トレーナーさんに話を聞いてみたいな」と、ボディメイクの相談ができるきっかけになれば嬉しいです!

パーソナルトレーナーにサポートしてもらうメリット4つ

画像:mapo_japan/Shutterstock

筆者自身がサポートしてもらって良かったと感じた点は、以下の通りです。

  1. お金と時間を使うことで、ボディメイクに対する本気度が上がる。
  2. 他人にトレーニングを見てもらう約束をすることで、簡単にはサボれなくなる。
  3. 客観的に現状を見て、適切なトレーニングを提案してくれる。
  4. 頑張りも一緒に見てくれるので、誉められるとモチベーションアップに繋がる。

(1)ボディメイクに対する本気度がUP

ボディメイクは精神面の強化がキーポイントだと思っているので、お金と時間を使うことで、気持ち的な部分のギアが上がるのを感じました。自分を客観的に見ることはなかなか難しいものです。トレーナーは現状を冷静に分析し、必要なトレーニング計画を提案してくれるので、「この道標を信じて頑張ろう」と思えました。

(2)簡単にはサボれなくなる

個人的には、1ヶ月分の予約を先に取ってしまうのがおすすめです。筆者の場合は、週に2回は一緒にトレーニングしようと約束をしたので、月8回分の予約を先に取ることに。「何が何でも行く」と自分に誓うことで、早い段階で運動を継続するという大切な習慣を身に付けることができました。

(3)適切なトレーニングの提案を受けられる

トレーニング内容も、他者の目線が入ることで劇的に変化しました。自分では気づかない身体の反応などを見極めて、マンネリを避けつつ、負担に感じすぎない運動強度を提案してくれました。その「最適な運動強度設定」のお陰で、ケガや不調を恐れず、自分の限界を突破しやすくなっていったのも実感しました。

(4)誉められるとモチベーションアップに繋がる

周りの人でも気づかないような身体の小さな変化を、しっかりと見てくれる人がいる。そんな安心感があったからこそ、筆者はボディメイクを頑張り続けることができました。

パーソナルトレーナーを選ぶ際のポイント4つ

画像:Ajan Alen/Shutterstock
  1. トレーナー選びの前に、ボディメイクの目的・目標・期間・捻出できる費用を明確にしておく。
  2. 目的や目標とマッチした得意分野・資格を持っているか。
  3. 1.の事項から逆算した指導をしてくれるか。
  4. 説明力とコミュニケーション能力があるか。

(1)ボディメイクの目的・目標・期間・捻出できる費用を明確にしておく

まずは自分自身と向き合い、トレーナーを選ぶ際に必要な情報を整理しておきましょう。これらの事項が明確になっていないと、判断基準がブレて間違った選択をしてしまうことも。

また、単純にボディメイクを行っていく上でも、これらが決まっているのといないとでは結果に差が生まれます。

特に、目的・目標をしっかり決めることが大事です。これがあると、諦めそうなときや誘惑に負けそうなときに踏みとどまることができます。「なぜ変わりたいのか」「なぜ挑戦するのか」を常に意識できるようにしておきましょう。

そして、あまりシビアにし過ぎない方がいいですが、ある程度期間を定める事も大切です。ゴールから逆算して理想のボディを手に入れるための計画を立てると、これまであっという間に過ぎていた時間の価値を実感するはずです。

費用を冷静に見積もることも大切ですね。お財布事情に合わない出費をすると、「お金の心配」という余計なストレスが発生してしまいます。恥ずかしい話ですが、以前の筆者は収支をきちんと考えた生活を送っていませんでした。ボディメイクに本気で取り組んだことで、「こんなに食費に使っていたのか」「この交通費は無駄かも。この距離なら、有酸素運動も兼ねて歩いていこう」と見直しができるようになったんです。

(2)目的や目標とマッチした得意分野・資格を持っているか

ここからトレーナー選びとなります。「筋肉をつけてボディビルに挑戦したい」という目標ならば「マラソンが得意で持久力UPに自信があるトレーナー」にお願いするより、実際に「ボディビルに出場した経験があるトレーナー」がいいでしょう。自分の目標が具体的であればあるほど、候補を絞り込むことができます。

ただ、トレーナーさんと話していくうちに、目標が具体的になっていくこともあります。まずは話を聞いてもらい、よりマッチするトレーナーを紹介してもらうというのも一つの手ですよ。

(3)今の自分にベストな方法を提案してくれるトレーナーか

「痩せたい」という目標を叶える手段は無数にあります。その中で、今の自分にベストな方法を提案してくれるトレーナーを選びましょう。

具体的には、「痩せたい」という表面的な目標を達成させるために「とりあえず走ってみよう」と言うようなトレーナーは△です。「なぜ痩せたいのか」「痩せてどうしたいのか」「それを阻害している今の生活の問題点はなんなのか」などを深掘りした上で、こちらの内面的な希望も汲み取った提案をしてくれる方が良いでしょう。また、期間や費用に対してもしっかり向き合ってくれると◎です。

(4)説明力とコミュニケーション能力があるか

パーソナルトレーナーの多くが日々勉強をしていますし、知識や技術面での大きな差はないと思っています。「その情報をどう伝えてくれるのか」「どう自分が受け止めるか」などのフィーリング部分の方が大事なはずです。無料のカウンセリングなどを活用して、まずは気楽に言葉を交わしてみてはいかがでしょうか。その他愛のない会話が、トレーナーさんとトレーニングする一歩に繋がると思います。

パーソナルトレーニングに関する注意点

画像:New Africa/Shutterstock

パーソナルトレーニングは理想の身体を手に入れるために有効な手段のひとつですが、パーソナルトレーナーは魔法使いではありません。

自分の願いを叶えるのは、あくまで自分自身なのです。ボディメイクの責任をトレーナーに丸投げして「プロとトレーニングしてるから大丈夫」と油断してしまうと、筋肉も肉体も応えてはくれません。自分の頑張りをサポートしてもらっているという距離感を忘れないようにしましょう。

例えるならば、美容師さんのようなポジショニングでしょうか。毎日のシャンプーやブローは自分でやりますが、時々プロにお願いすると勉強になります。美容師から髪質に合った洗い方や乾かし方を教えてもらったり、理想の髪型に向けて一緒に計画を立てたりすると、美意識が高まりますよね?

パーソナルトレーナーともそのような関わり方ができるようになると、理想の身体に近づけるはずです。

関連記事:夏までに“6パック”を目指す!今から始める体幹UPが叶う「プランク」3選

 

いかがでしたか? 自分を応援してくれるサポーターと一緒に励むトレーニングには、メリットがいっぱいです。ボディメイクを成功に導くための一歩として、パーソナルトレーニングを検討してみてくださいね。

【画像・参考】
※mapo_japan、Ajan Alen、New Africa/Shutterstock

※本サイトにおける医師および各専門家による情報提供は、診断行為や治療に代わるものではなく、正確性や有効性を保証するものでもありません。また、医学の進歩により、常に最新の情報とは限りません。個別の症状について診断・治療を求める場合は、医師より適切な診断と治療を受けてください。

\ 自分を信じて”理想のカラダへ” /

~ 【部位】で選ぶ ~

#全身 #上半身 #下半身 #二の腕 #お腹 #背中 #お尻 # # # #手首 #足首 # # #腹筋 #くびれ

~ 【目的】で選ぶ ~

#ボディメイク #シェイプアップ #ダイエット #筋トレ #パフォーマンス向上 #美ボディ #テレワーク疲れ #肩こり #腰痛 #快眠