COLUMN

37kgのガリガリから“メリハリ美ボディ”に!モデル&トレーナーKATYの食生活の秘密とは?

リモートワークが進む中、運動する機会が減ってしまった方も多いのではないでしょうか? そんな時に気になるのが、普段の生活でできる“食生活の改善”ですよね。

そこで今回は、食事のプロフェッショナルである“モデル”かつ、“美Vidパートナー”、“パーソナルトレーナー”でもあるKATYさんに、スタイルをキープしつつ健康的でいるための“食事のコツ”について教えてもらいました。

普段の食事で大切にしているポイントとは?

画像:KATY

——普段の食事で大切にしているポイントはありますか?

私が考えるボディメイクのための食事の最大のポイントは“食べて痩せること”です! その中でも食べる内容とタイミングを特に大切にしています。

食べる内容というのは、毎食の“PFCバランス”を考えてメニューを組むこと。“PFCバランス”とは、三大栄養素である、Protein(タンパク質)・Fat(脂質)・Carbohydrate(炭水化物)の1日の健康的な摂取バランスを指しています。

私の場合は、P(タンパク質):4、F(脂質):2、C(炭水化物):4にしていて、糖質をなるべくカットしないように心がけています。

というのも、糖質は身体のエネルギー源といわれているので、糖質をカットしてしまうと、トレーニング時にパワーが出なくなり、トレーニング集中できなくなると考えているからです。

——食事をするタイミングも気をつけているのですか?

はい、気をつけています。タイミングとしては、まず“寝る4時間前まで”に食事を済ませるようにしています。

また、朝ご飯と昼ご飯はしっかり食べるようにしていて、夜ご飯はなるべく抑えるようにしています。

トレーニングする時は、1時間半前にさつまいもを食べたり、おにぎりを食べたりして、エネルギーを補給してから向かいます。

実際、トレーニングと食事を両立させることにより、体重は増えましたが、見た目のアウトラインは引き締まった身体になりました!

トレーニングをしない日の3食の例!

トレーニングをしないときのKATYさんの1日の食事を見ていきましょう。

(1)朝食

画像:KATY

主食:納豆そぼろパスタ

主菜:鶏むね肉の生春巻き

副菜:トマトとカッテージチーズのカプレーゼ風

(2)昼食

画像:KATY

主食:タコライス風豚野菜炒め丼

(3)夕食

画像:KATY

主食:おから蒸しパン

主菜:カツオのたたき

副菜:むね肉のサラダ

食事の指導で大切にしていることは?

——パーソナルトレーナーとして、食事の指導で大切にしていることはありますか?

「食べて大丈夫!」ということを皆様にお伝えしています。トレーニングや身体作りをする上で、食べないと身体は作れないので、まずは食べて頂くことを重要視しています。

痩せたい人が多いと思うのですが、「痩せたい」と切実に思っている方ほど、意外と間違った食事をしている方が多い印象です。なので、正しい知識をお伝えして、ご自身で食事の内容を考えてチョイスできるようになって頂くことをお伝えしています。

ダイエットには、その時々の流行がありますが、それだけ食べていればいいという食べ物はなく、ご自身にあった食事をして欲しいと考えます。

例えば、あくまで個人の意見ですが、体重を減らすためにファスティングなどの“断食ダイエット”をする方も多いのですが、ファスティングは私としては腸内環境を整えるためのものと考えていて、ダイエットだけの目的で行うことは、筋肉量を減らしたり体調を崩す可能性があるので個人的には推奨はできません。

体重が増えることを恐れないで

——最後に、トレーニング指導で大切にしていることを教えてください。

体重が増えることを恐れずに食べて欲しいです! 筋肉が増えるということは、必然的に体重が増える可能性があります。

一時的な体重の変化にこだわらず、恐れずにトレーニングと食生活改善を信じて継続して欲しいです!

【関連記事】イケメンモデルの食生活って?身体づくりに必要な3つのポイント!

 

今回、KATYさんにお話をお伺いして身体作りに必要な食事とトレーニングを継続的に行うことは非常に重要だと改めて筆者も再認識しました。

みなさんも是非、健康的で元気な毎日を過ごすため、適切な運動と食事にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

<プロフィール>
KATY(ケイティ)

画像:KATY

16歳でスカウトされて雑誌のモデルとして活躍。その後、アパレルのイメージモデルやCM、バラエティ番組などでマルチに活動。2018年からフォットネスタレントへ転向し、大会常連選手となる。パーソナルトレーニングサービス『美vid』のパートナー。
【SNS】Instagram:sayu.the.iger

【画像・参考】
※KATY

※本サイトにおける医師および各専門家による情報提供は、診断行為や治療に代わるものではなく、正確性や有効性を保証するものでもありません。また、医学の進歩により、常に最新の情報とは限りません。個別の症状について診断・治療を求める場合は、医師より適切な診断と治療を受けてください。

\今こそはじめよう!「宅トレ」/

【レベル】から選ぶなら
#入門編 #基本編 #実践編 #専門編

【部位】から選ぶなら
#全身 #上半身 #下半身 #二の腕 #お腹 #背中 #お尻 #胸 #腰 #肩 #手首 #足首 #腕 #腹 #腹筋 #くびれ

【目的】から選ぶなら
#筋トレ #パフォーマンス向上 #ダイエット #美ボディ #テレワーク疲れ #肩こり #腰痛 #快眠

【時間】から選ぶなら
#時短 #5分前後 #10分以上