NEWS

スポーツ選手も導入!? たった10秒で運動能力が目覚める「サボリ筋トレーニング」

トレーニングやスポーツをする中で、自分の限界を感じてしまうことはありませんか? 以前はできたことも、年齢が上がるにつれできなくなったと感じてしまう方も多いのでは。

そこで今回は、笹川大瑛さん著書の『運動能力が10秒で上がるサボリ筋トレーニング 体幹やウエイトより効果絶大!』をご紹介します! トレーニングを始める前に、見ておきたい一冊になるかと思いますよ。

たった10秒の「サボリ筋トレーニング」とは?

画像:一般社団法人 日本身体運動科学研究所

累計3万部以上発行の『関節トレーニング』著者・笹川さんの『運動能力が10秒で上がるサボリ筋トレーニング 体幹やウエイトより効果絶大!』が2021年6月17日(木)に発売されました。

本書では、関節トレーニングが基になった16種類のトレーニングで、「関節を安定させ本来持っている筋力を発揮することができる」というメソッドを紹介。上達の限界を超えるメソッドで、なんとスポーツ選手も導入しているメゾットだとか。

スポーツ選手からも支持される訳

画像:一般社団法人 日本身体運動科学研究所

『サボリ筋トレーニング』は、従来のトレーニングで見逃されがちな重要な筋肉を、集中的にトレーニングするもの。練習での怪我、能力アップの限界など、どんな年代のスポーツ選手も支える、コンディショニングの維持には絶大なトレーニングであるため、幅広い年代に広がっているそう。

またトレーニング器具の必要もなく、トレーニング理論・方法から“走力・跳力・蹴力・投力・振力・泳力”の6つの能力をアップさせるメカニズムをわかりやすく紐解いてくれるため、スポーツをする誰でも、その場で効果を感じられる内容なのだとか。

【関連記事】「太りたくないけど甘いものは食べたい!」を叶える♡ 最新の“糖類ゼロ・低糖質おやつ”まとめ

 

いかがでしたか? 今回は、笹川さん著書の『運動能力が10秒で上がるサボリ筋トレーニング 体幹やウエイトより効果絶大!』をご紹介しました。日頃のトレーニングに活用してみてはいかがでしょうか。ぜひ参考にしてみてください。

【画像・参考】
「王様のブランチ」ブックランキング3位!スポーツ選手も導入、運動能力が10秒で上がる新刊「サボリ筋トレーニング」発売 – PR TIMES

最新の情報は各出版社・メーカー・店舗・施設などにお問い合わせください。

\今こそはじめよう!「宅トレ」/

【レベル】から選ぶなら
#入門編 #基本編 #実践編 #専門編

【部位】から選ぶなら
#全身 #上半身 #下半身 #二の腕 #お腹 #背中 #お尻 #胸 #腰 #肩 #手首 #足首 #腕 #腹 #腹筋 #くびれ

【目的】から選ぶなら
#筋トレ #パフォーマンス向上 #ダイエット #美ボディ #テレワーク疲れ #肩こり #腰痛 #快眠

【時間】から選ぶなら
#時短 #5分前後 #10分以上