画像:Tom Wang/Shutterstock
NEWS

目元の疲れには耳のストレッチがイイ!? きれいな目元を目指す「村木式メソッド」を紹介!

スマホやパソコンの画面とにらめっこする日々が続いて、目元の疲れがなかなか取れないと悩む人も多いと思います。

そんな人に試してみてほしいのが“村木式目元ほぐし”。モデルの施術も担当し、テレビにも出演して話題になった村木宏衣先生のメソッドなんです。目元ほぐしなのに目元以外からアプローチするメソッドとはいったい何でしょうか?

今回はそんな気になるメソッドについて、実際のやり方も一緒にご紹介します!

クマやたるみで悩む方にもおすすめ!

『10秒で疲れがとれる 奇跡の目元ほぐし』
出典: 株式会社主婦の友社

今回ご紹介する村木式目元ほぐしは、2021年10月28日(木)発売の『10秒で疲れがとれる 奇跡の目元ほぐし』(1,430円・税込)にあるメソッド。本書では、エイジングデザイナーである村木先生が、「目元の疲れ解消」をテーマに独自のメソッドを公開しています。

エステティックサロンなどで勤務して確立した村木式の目元ほぐしは、気になるしわやクマ、たるみにもアプローチしてくれるのだとか。村木先生によれば「まぶたが開きやすくなると、目元や額にシワが寄りにくくなります」とのことで、本書には目元以外の3つの場所からアプローチするユニークな方法が紹介されていますよ。

腕・耳・首から目元の疲れにアプローチ

村木先生が提案する目元ほぐしの方法は「腕ねじれリセット」「耳の穴ストレッチ」「首のこり」の3つ。一見関係なそうな場所なので意外ですよね。

『10秒で疲れがとれる 奇跡の目元ほぐし』
画像:株式会社主婦の友社

村木先生が見てきた中で「パソコンやスマホ、家事などで、腕をねじったポジションで使っている人が実はとても多い」とのこと。「腕ねじれリセット」は、腕のねじれにアプローチして目元の疲れ解消を目指す方法だといいます。

『10秒で疲れがとれる 奇跡の目元ほぐし』 
画像:株式会社主婦の友社

ほかにも、スマホの使用などで悩みがちな首のこりや、耳の穴をストレッチする方法も載っています。その場ですぐできるストレッチなので試してみてくださいね。

【関連記事】総フォロワー30万超「薬学生トレーニーさくら」を徹底解剖♡ 自身が考える“人気の理由”は?

 

いかがでしたか? スマホやパソコンが必需品ともいえる現代。目元の疲れを溜めないように、村木式の目元ほぐしをぜひ実践してみてはいかがでしょうか。(文/believe編集部)

【画像・参考】
シリーズ累計18万部のシリーズ第2弾! 「耳の穴ストレッチ」で疲れ目やシワ・たるみを改善!書籍『10秒で疲れがとれる 奇跡の目元ほぐし』10月28日発売 – PR TIMES
※ Tom Wang/Shutterstock

最新の情報は各出版社・メーカー・店舗・施設などにお問い合わせください。

\今こそはじめよう!「宅トレ」/

【レベル】から選ぶなら
#入門編 #基本編 #実践編 #専門編

【部位】から選ぶなら
#全身 #上半身 #下半身 #二の腕 #お腹 #背中 #お尻 #胸 #腰 #肩 #手首 #足首 #腕 #腹 #腹筋 #くびれ

【目的】から選ぶなら
#筋トレ #パフォーマンス向上 #ダイエット #美ボディ #テレワーク疲れ #肩こり #腰痛 #快眠

【時間】から選ぶなら
#時短 #5分前後 #10分以上