WEBGYM

3分で“パフォーマンスアップ”を叶える♡ 運動前におすすめの動的ストレッチ

薄着の季節になってくると、ボディラインが気になりますよね。それをきっかけに、ランニングや運動を始める人も多いのではないでしょうか?

そこで今回、運動前におすすめの“動的ストレッチ”を3つ紹介します。運動前に身体を動かすちょっぴりハードなストレッチを行うことで、パフォーマンスを高めてみてくださいね。

上半身をひねる動的ストレッチ

画像:WEBGYM

足を揃えて立った状態から、片足を大きく踏み出します。踏み出した足とは逆側の手を引き寄せ、クロスさせるようにして上半身をひねりましょう。

画像:WEBGYM

気持ちいいと感じる程度のひねり具合に抑え、5回ほど繰り返してください。足や腕を入れ替えて逆方向にもひねり、バランス良く筋肉を伸ばしてみてください。

足を股関節からひねる動的ストレッチ

画像:WEBGYM

腰に手を当てて立ち、片足を前に出します。このとき、股関節から足をひねるようにして爪先を外に向けてください。

画像:WEBGYM

次に足を後ろ側に引いて、爪先を内側に向けます。この動きを交互に30秒程繰り返しましょう。逆側の足も同様に動かして、均等に筋肉を伸ばしてみてください。

走っている自分をイメージして「ランニング腕振り」

画像:WEBGYM

できるだけ姿勢が崩れないように真っ直ぐ立ち、大きくリズミカルに腕を振りましょう。お腹の筋肉に力を入れて、身体の軸がブレないように意識すると良いですね。

実際にランニングをしているようなイメージで、1分間腕振りを続けてください。

【関連記事】“痩せ体質”を目指すなら下半身から!1日3分の「お手軽ワークアウト」

 

いかがでしたか? 運動前のちょっとした時間で動的ストレッチをすることで、さらに楽しく身体を動かせるといいですね!

【画像・参考】
※ウォーミングアップストレッチⅡ/WEBGYM
※StoryTime Studio/Shutterstock

\今こそはじめよう!「宅トレ」/

【レベル】から選ぶなら
#入門編 #基本編 #実践編 #専門編

【部位】から選ぶなら
#全身 #上半身 #下半身 #二の腕 #お腹 #背中 #お尻 #胸 #腰 #肩 #手首 #足首 #腕 #腹 #腹筋 #くびれ

【目的】から選ぶなら
#筋トレ #パフォーマンス向上 #ダイエット #美ボディ #テレワーク疲れ #肩こり #腰痛 #快眠

【時間】から選ぶなら
#時短 #5分前後 #10分以上