WEBGYM

“眠りの質を上げる”にはどうしたらいい?ジムスタッフが教える「寝る前3分のお手軽ストレッチ」

身近な家族や友人に健康に関する悩みを尋ねたとき、「よく眠れない」「目覚めが悪い」などの睡眠の問題を口にする人が多い気がしています。

そこで今回紹介するのは、寝る前の簡単なストレッチです。良い睡眠のために、頭と心がリラックスした状態でベッドに入ることを目指してみてください。

意外と強張っているかも?「首の横のストレッチ」

画像:WEBGYM

楽な姿勢で座り、頭を横に倒します。片手を頭に添えて、手の重みをかけて首を伸ばしましょう。自然な呼吸を心がけてください。30秒キープしたら、逆側も同様に行います。

デスクワーク中心の方は、首周りの筋肉の強張りが気になる方も多いのではないでしょうか? 寝る前にしっかりケアをしておきたいところですね。

手首をググッと曲げる「腕と手のひらのストレッチ」

画像:WEBGYM

パソコンやスマホの操作で疲れがちな腕や手も、ストレッチしてみましょう。

指先を下に向けて、片手を前に伸ばします。逆の手で指先を掴み、身体の方向に引いてください。腕の前面が心地良く伸びる程度をキープしましょう。手を入れ替えて、それぞれ30秒程を目安に行うといいですね。

疲れがちな「お尻のストレッチ」

画像:WEBGYM

片足を持ち上げたら、足首を膝の上に乗せて身体にグッと引き寄せます。お尻が伸びているのを感じられない場合は、足の位置を調整すると良いですね。

左右均等に30秒程ストレッチしましょう。

【関連記事】1日3分の“朝トレ”習慣でパフォーマンスアップを目指してみて!

 

いかがでしたか? 寝る前のちょっとしたケアで快眠を目指しましょう。是非、呼吸も意識しつつ、紹介したストレッチを実践してみてください。

【画像・参考】
※快眠誘うエクササイズ/WEBGYM
※chaponta/Shutterstock

\今こそはじめよう!「宅トレ」/

【レベル】から選ぶなら
#入門編 #基本編 #実践編 #専門編

【部位】から選ぶなら
#全身 #上半身 #下半身 #二の腕 #お腹 #背中 #お尻 #胸 #腰 #肩 #手首 #足首 #腕 #腹 #腹筋 #くびれ

【目的】から選ぶなら
#筋トレ #パフォーマンス向上 #ダイエット #美ボディ #テレワーク疲れ #肩こり #腰痛 #快眠

【時間】から選ぶなら
#時短 #5分前後 #10分以上