WEBGYM

1日3分で“美くびれ”目指す!まだ間に合う「時短集中お腹トレ」3選

連日の猛暑で、薄着の夏ファッションを楽しんでいる方も多いのではないでしょうか? でも今よりもう少しお腹を引き締めたい!という願望を持っている方もいるはず。

そこで今回は、「引き締めたいけど時間がない」「短時間のトレーニングで引き締めたい」等、短時間で引き締めて“くびれ”を作りたい方向けメニューの上級編をご紹介します。

それぞれ1分間、様々な形でひねりの動作を行うことで“くびれ作り”を目指せるトレーニングを紹介するので、ぜひ挑戦してみてください。

ウエストの筋肉を意識する「サイドプランクシークエンス」

画像:WEBGYM

横向きの状態で、頭からかかとまでを一直線にして身体を持ち上げましょう。その基本姿勢から腕を上げ、床と脇の間にできたスキマに向かって手を差し入れましょう。それを30秒程度繰り返します。

骨盤を固定したら、上半身だけをひねるイメージです。ウエストの筋肉を意識して、逆側も行っていきましょう。

意外ときつい!「ロシアンルーレット」

画像:WEBGYM

膝を曲げて床に座った状態で、手を前に伸ばします。両手を組んだら、腕を左右に振ってウエストにひねりの動きを加えていきましょう。このとき、身体の位置を固定したまま動けるといいですね。

お腹周りの筋肉を意識して、左右均等にひねりましょう。

仕上げに行いたい「ツイストランジ」

画像:WEBGYM

両腕を前に出して手を組みます。次に、片足を大きく前に出しながら上半身をひねったら、足と腕を元の位置に戻してください。

膝とつま先の向きを常に一直線で行います。ひねった時にバランスを崩さないように、お腹に力を入れるといいですね。逆側も同様に行っていきましょう。

【関連記事】1日3分で寝ながら“美尻”に!暑い夏に自宅で「時短トレーニング」

 

いかがでしたか? 1種目1分でOKなので、まずはスキマ時間に“くびれ作り”是非チャレンジしてみてください!

【画像・参考】
3分徹底くびれ作り 上級/WEBGYM
※Narith Thongphasuk38/Shutterstock

\今こそはじめよう!「宅トレ」/

【レベル】から選ぶなら
#入門編 #基本編 #実践編 #専門編

【部位】から選ぶなら
#全身 #上半身 #下半身 #二の腕 #お腹 #背中 #お尻 #胸 #腰 #肩 #手首 #足首 #腕 #腹 #腹筋 #くびれ

【目的】から選ぶなら
#筋トレ #パフォーマンス向上 #ダイエット #美ボディ #テレワーク疲れ #肩こり #腰痛 #快眠

【時間】から選ぶなら
#時短 #5分前後 #10分以上