WEBGYM

“老け見え”は背中から!? 1日3分×バックスタイル美人になる時短トレ

自分ではなかなか見ることができない背中。お腹や脚はケアしている人でも、背中まで気にかけている方は少ないのではないでしょうか?

でも、周りの人はあなたの背中を見る機会がとても多いので、バックスタイルで印象に差がつくなんてことも……!

そこで今回は、背面をスッキリさせるためのトレーニングを3つ紹介します。ドキっとさせる美しい背中を手に入れて、後ろ姿美人を目指しましょう。

【関連記事】1日3分で“くびれ”作りに挑戦!「腹斜筋」を鍛える集中トレーニング3選

 

腕が“W”の形になる「バックエクステンションW」

画像:WEBGYM

背中からお尻、太ももまで、バランス良く背面が鍛えられるトレーニングです。

うつ伏せの状態で、手はまっすぐバンザイのポジションに。上半身を起こしながら、肘を後ろに引きます。脇を締めて、反動をつけずにゆっくりと行うと効果的です。

画像:WEBGYM

また、上体を反らしたとき、肩甲骨をしっかりと寄せるといいですね! まずは10回を目安に行いましょう。

片足を曲げる「レッグカール」

画像:WEBGYM

腰を丸めながら、上半身を前に倒します。前についた手でバランスを保ちながら、片足のかかとをお尻に近づけるようなイメージで曲げましょう。

画像:WEBGYM

太ももの後ろ側の筋肉を意識しながら、左右の足で15回ずつ繰り返してください。

腕をパタパタする「ペンギンの羽エクササイズ」

画像:WEBGYM

肩幅程度に脚を広げた状態で立ち、肘を伸ばした腕を背中側に向けます。肩甲骨を寄せるように意識しながら、パタパタと腕を閉じたり開いたりします。この動きが、まるでペンギンの羽のようで愛らしいんです!

画像:WEBGYM

二の腕に効いていることを確かめながら、1分間頑張りましょう。

【関連記事】ジムスタッフが選ぶ「3分だけの効率トレーニング」!背中・二の腕・お尻を引き締め

 

いかがでしたか? 普段見落としがちな背中だからこそ、トレーニングすれば大きな成果に繋がりそうですよね! 継続することで、自身の美意識を高めていきましょう!

【画像・参考】
※背中美人メニュー/WEBGYM
※ Ushico/PIXTA(ピクスタ)

\今こそはじめよう!「宅トレ」/

【レベル】から選ぶなら
#入門編 #基本編 #実践編 #専門編

【部位】から選ぶなら
#全身 #上半身 #下半身 #二の腕 #お腹 #背中 #お尻 #胸 #腰 #肩 #手首 #足首 #腕 #腹 #腹筋 #くびれ

【目的】から選ぶなら
#筋トレ #パフォーマンス向上 #ダイエット #美ボディ #テレワーク疲れ #肩こり #腰痛 #快眠

【時間】から選ぶなら
#時短 #5分前後 #10分以上