WEBGYM

“お尻の垂れ”が気になる人へ 1日3分できゅっと引き締め「ヒップトレ」3選

引き締まった格好いいお尻に憧れている人も多いのではないでしょうか? 筆者はジムトレーナーを務めていますが、「お尻が垂れてきた……」「ヒップアップしたい!」という声や要望を聞くことが多いです。

特に、ここ最近のリモートワークの増加で出歩く機会が各段に減ったという方も多いと思います。この“歩く”という行為とお尻の筋肉は非常に深く関係しているといわれているので、運動不足になるとお尻は垂れ下がりやすくなってしまいます。自身では気が付きにくい部位でもあるので、普段から意識していきたいところですね。

そこで今回は、1日たったの3分で引き締まったお尻を目指すエクササイズをご紹介します。全て自体重でのエクササイズなので、いつでもどこでも誰にでも気軽に行えます。簡単トレーニングで、ぜひ“美尻”を手に入れましょう!

【関連記事】【宅トレ派必見!保存版】お金0円でできる自重トレーニングメニュー12選

■1:股関節から回す「ヒップサークル」

画像:WEBGYM

1.四つ這いになります。

2.膝を曲げたまま、片脚を円を描くように回します。

画像:WEBGYM

3.骨盤が動かないように、脚の付け根からしっかり回しましょう。

4.脚が床に着かないように注意してください。

5.逆側も行います。左右それぞれの脚で、30秒間ずつ続けられるといいですね。

6.頭からお尻も動かないようにまっすぐをキープしましょう。

■2:尻トレの定番「ヒップリフト」

画像:WEBGYM

1.仰向けになり両膝を立てます。

2.お尻の上げ下げを繰り返します。

3.膝から頭までが一直線になるところまでお尻を持ち上げます。

画像:WEBGYM

4.持ち上げたときにはしっかりお尻を引き締めるように意識しましょう。30回を目安にトライしてください。

■3:お尻の横の輪郭をつくる「ヒップアダクション

画像:WEBGYM

1.横向きに寝ます。

2.上側の脚を斜め後ろに引き、上下に動かします。

画像:WEBGYM

3.骨盤を固定して行いましょう。

4.お尻の横をしっかり意識しましょう。

5.逆側も同様に行います。それぞれ15回を目安に取り組んでください。

いかがでしたか? いずれのエクササイズも呼吸を止めずに、お尻を引き締める事を常に意識する事がポイントです。ぜひ定期的に行って美尻を目指しましょう!

【画像・参考】
自宅で完結!ヒップアップトレーニング/WEBGYM
※kei.channel/PIXTA(ピクスタ)

\今こそはじめよう!「宅トレ」/

【レベル】から選ぶなら
#入門編 #基本編 #実践編 #専門編

【部位】から選ぶなら
#全身 #上半身 #下半身 #二の腕 #お腹 #背中 #お尻 #胸 #腰 #肩 #手首 #足首 #腕 #腹 #腹筋 #くびれ

【目的】から選ぶなら
#筋トレ #パフォーマンス向上 #ダイエット #美ボディ #テレワーク疲れ #肩こり #腰痛 #快眠

【時間】から選ぶなら
#時短 #5分前後 #10分以上