WEBGYM

1日3分で“冷え”からおさらば!身体を温かくするための下半身トレ3選

暖かい日も増えてきましたが、朝晩は冷え込むこともあるこの頃。身体を温めるためには、大きな筋肉がある下半身を刺激することをおすすめします。

下半身のトレーニングは地味にキツく感じることもありますが、春の冷えに負けずに頑張っていきましょう! それでは3つの下半身トレーニングをご紹介していきます。

「ハーフスクワット」で太ももの筋肉にアプローチ

画像:WEBGYM

まずは、ハーフスクワットで太ももの前の筋肉にアプローチし、ウォーミングアップをしましょう。足幅を肩幅よりもすこし広めにし、そのまま後ろの椅子に座るように腰を落としていきます。

「膝がつま先よりも前に出すぎない」「つま先と膝の向きを合わせる」「胸を張る」という3点に注意して、ゆっくり10回ハーフスクワットを繰り返しましょう。太ももの前側に刺激を感じられればOK!

これぞ王道!スクワット

画像:WEBGYM

先程行ったハーフスクワットで、太ももの前が温まったような感じがしてくると思います。さらにしゃがむ角度を深くしたスクワットを行ない、本格的に太ももの前の筋肉を刺激していきましょう!

基本のフォームはハーフスクワットと同じですが、太ももの角度が床と平行になるくらいまで深く沈み込みましょう。これも10回チャレンジできるといいですね!

フロントランジで片足ずつアプローチ!

画像:WEBGYM

右足を前に踏み出し、そのまま真下に沈み込みます。踏み出す幅はなるべく大きくするのがポイント。右足の太ももの前側が床と平行になるまで沈み込み、しっかり胸を張り、後ろ足の踵は常に上げておきましょう。左右10回ずつ行ってください。

【関連記事】油断は禁物?“春冷え”を克服する方法とは

 

いかがでしたか? 下半身の筋肉が温かくなる感覚を味わえたのではないでしょうか。週に1回からでもいいので挑戦して、下半身を鍛えていきましょう!

【画像・参考】
※身体を芯から暖める!/WEBGYM
※metamorworks/Shutterstock

\今こそはじめよう!「宅トレ」/

【レベル】から選ぶなら
#入門編 #基本編 #実践編 #専門編

【部位】から選ぶなら
#全身 #上半身 #下半身 #二の腕 #お腹 #背中 #お尻 #胸 #腰 #肩 #手首 #足首 #腕 #腹 #腹筋 #くびれ

【目的】から選ぶなら
#筋トレ #パフォーマンス向上 #ダイエット #美ボディ #テレワーク疲れ #肩こり #腰痛 #快眠

【時間】から選ぶなら
#時短 #5分前後 #10分以上