WEBGYM

やるのは”呼吸”だけ!たった1分の腹トレで「スッキリお腹」を叶えよう

これから暖かくなり、薄着になる時期に突入していきます。今まで厚着で隠れていたお腹部分を薄着になるまでにスッキリさせちゃいましょう!

ただ、「腹筋はつらい」「ジムに行く時間がない」など、なかなかトレーニングに踏み出せない方も多いはず。そんな方に向けて、どこでも簡単にできるお腹のトレーニング方法をご紹介します。

呼吸をするだけの「ドローイン」

画像:WEBGYM

ドローインは呼吸動作を行い腹筋の内側にある腹横筋、腹斜筋を動かしながらトレーニングします。

このトレーニングは呼吸をするだけなので、寝起き、寝る前、お風呂入りながら、電車待ちながらでも行え、いつでもどこでもできます。

筆者のおすすめのタイミングは、半身浴中に実施することです。お腹のトレーニングをしながら、いい汗がかけますよ。

画像:WEBGYM

やり方は、まず息を吐きお腹を凹ませます。次に息を吸いお腹を膨らませて、大きく呼吸を行います。下腹部を意識することを心がけてください。

画像:WEBGYM

お腹の動きを意識しながら呼吸を行うことによって、お腹の深層部の筋肉(腹横筋、腹斜筋)にアプローチできるでしょう。

【関連記事】1日3分で“お腹”を引き締め!ジムスタッフおすすめの超簡単「椅子トレ」3選

 

いつでも、どこでも、すぐにできるトレーニング種目ですので、是非試してみてください。

【画像・参考】
※お腹引締めHOME/WEBGYM
※d-daystudio/PIXTA(ピクスタ)

\今こそはじめよう!「宅トレ」/

【レベル】から選ぶなら
#入門編 #基本編 #実践編 #専門編

【部位】から選ぶなら
#全身 #上半身 #下半身 #二の腕 #お腹 #背中 #お尻 #胸 #腰 #肩 #手首 #足首 #腕 #腹 #腹筋 #くびれ

【目的】から選ぶなら
#筋トレ #パフォーマンス向上 #ダイエット #美ボディ #テレワーク疲れ #肩こり #腰痛 #快眠

【時間】から選ぶなら
#時短 #5分前後 #10分以上