WEBGYM

3つの「1分トレ」で”美脚”に!ショートパンツやスキニーが似合う“すっきり下半身”を手に入れて♡

今年の春服のトレンドカラーで筆者が気になっているのは、“ピュアホワイト”です。全身白で統一したスタイルなんて大人っぽいかも。そんな自分の姿を想像しただけで、胸が弾みます。

体型をカバーしてくれるワイドパンツもいいですが、せっかくの春なので大胆に脚を見せるショート丈のボトムスや、ラインの出るスキニーパンツに挑戦してみるのもいいですよね!

そこで、春服に自信が持てる、引き締まった脚を目指すための時短トレーニングを3つ紹介します。一緒に頑張って、すっきり美脚に近づいちゃいましょう。

脚を大きく広げて「ワイドスクワット」

画像:WEBGYM

通常のスクワットよりも、お尻や内腿の筋肉に刺激を与えやすい派生系のトレーニングです。脚を肩幅よりも大きく開いて、つま先を軽く外側に向けます。イスに座るようなイメージで膝を曲げて、腰を落としていきます。

このとき、床と太ももが平行くらいの位置まで下げられると良いですね。つま先と膝が一直線になるように姿勢を保ちながら、10回トライしてみましょう。

下半身全体に刺激を与える「マルチランジ」

画像:WEBGYM

肩幅程度に脚を開き、胸を張って立ちます。片脚を大きく前に出して、膝を曲げて腰を落としてください。このとき、つま先が膝よりも前に出ないように気を付けましょう。

画像:WEBGYM

また、脚を元の位置に戻したら、反対側の脚も同じように前に出します。身体の軸がブレたり、前傾したりしないように意識しながら、左右の足を合計20回前に出してください。

お尻の大きな筋肉を鍛える「シングルレッグヒップリフト」

画像:WEBGYM

仰向けの状態で、両膝を曲げて立てます。手は楽な位置に置いてください。片脚を45度くらいの高さまで持ち上げたら、お尻を床から離しましょう。つま先から肩までのラインが一直線になるまで、お尻を持ち上げられるといいですね。

画像:WEBGYM

ゆっくりとお尻を下ろして、床につかない位置でキープ。途中で脚を入れ替えて、上げ下げを20回繰り返しましょう。

【関連記事】3つの筋トレで「下半身美人」に!自宅ですぐできる美脚&美尻ワークアウト

 

“ワイドスクワット”は脚全体からお尻までを鍛えられるので、筆者のお気に入りメニューです。メリハリある美しい脚のラインをイメージしながら、筋トレに励みましょう。

【画像・参考】
※美脚メニューHOME/WEBGYM
※Maria Markevich/Shutterstock

\今こそはじめよう!「宅トレ」/

【レベル】から選ぶなら
#入門編 #基本編 #実践編 #専門編

【部位】から選ぶなら
#全身 #上半身 #下半身 #二の腕 #お腹 #背中 #お尻 #胸 #腰 #肩 #手首 #足首 #腕 #腹 #腹筋 #くびれ

【目的】から選ぶなら
#筋トレ #パフォーマンス向上 #ダイエット #美ボディ #テレワーク疲れ #肩こり #腰痛 #快眠

【時間】から選ぶなら
#時短 #5分前後 #10分以上