WEBGYM

憧れの“美尻”が寝ながら手に入る!? ズボラでもできる「ヒップアップトレーニング」3つ

プリッと引き締まった“美尻”を作るためには、お尻のトレーニングが欠かせません。というのも、現代人はデスクワークの機会が増えたことにより、お尻の筋肉を上手く使えなくなっている人が多いのだとか。使わなければ筋肉は衰えていくばかりなので、どうにかしたいところですよね?

ドキッとされた方は、ここで紹介する3つのトレーンングに挑戦してみてはいかがでしょうか? 寝ながらできるメニューばかりなので、ズボラな方もこの機会にやってみましょう!

ヒップラインをキレイに見せる「ヒップアブダクション」

画像:WEBGYM

横向きに寝た状態で、上側の足を斜め後ろに引きながら上下に動かしましょう。ヒップラインを美しく見せるために必要な筋肉を使うことができます。

画像:WEBGYM

腰が浮かないように、骨盤を固定するとより効果的です。足を上げきったら、1秒程静止するのもいいですね! お尻の横の筋肉を意識しながら、両方の足で15回ずつ上げ下げしましょう。

足の付け根から回す「サイドプランク&ヒップローテーション」

画像:WEBGYM

身体を横向きにして、肘と膝とでバランスを取ります。このとき、膝が前に出過ぎないように注意しましょう。頭から膝までが一直線になるように気をつけながら、上側の足を回してください。

画像:WEBGYM

お尻の横の筋肉を意識して、足の付け根から大きく回すとより効果的です。両方の足を、それぞれ30秒ずつ回しましょう。

お尻周りの筋肉に「ヒップリフト」

画像:WEBGYM

仰向けに寝転がり、膝を曲げます。手は楽な位置に置きましょう。その姿勢から、足の裏を床から離さないように注意しつつ、お尻の上げ下げを繰り返すのがヒップリフトの動きです。

画像:WEBGYM

腰を反らし過ぎないように気をつけて、身体が一直線になる位置までお尻を持ち上げてください。お尻を上げたら一瞬キープ。全体的にゆっくりとした上げ下げを心がけてみてください。まずは15回、慣れてきたら30回を目安に頑張ってください。

【関連記事】3つの“しゃがみ”で「桃尻」になれちゃう!? 手軽かつ王道の下半身トレ3選

 

いかがでしたか? お尻の筋肉を鍛えることは“美尻”作りのためだけでなく、姿勢を美しく保つ意味でも重要です。1日3分の寝ながらトレ、ぜひ続けてみてください!

【画像・参考】
※寝ながら美尻メニュー/WEBGYM
※Allexxandar/Shutterstock

\今こそはじめよう!「宅トレ」/

【レベル】から選ぶなら
#入門編 #基本編 #実践編 #専門編

【部位】から選ぶなら
#全身 #上半身 #下半身 #二の腕 #お腹 #背中 #お尻 #胸 #腰 #肩 #手首 #足首 #腕 #腹 #腹筋 #くびれ

【目的】から選ぶなら
#筋トレ #パフォーマンス向上 #ダイエット #美ボディ #テレワーク疲れ #肩こり #腰痛 #快眠

【時間】から選ぶなら
#時短 #5分前後 #10分以上